プロフィール

TAKAMI

Author:TAKAMI
95年よりキャリアスタート。テクノ、ハウス、を問わず全国各所や香港など、様々なパーティーでゲストプレイし意欲的な活動を行っている、「TECHNO」を基本とした、独自の選曲と安定感のあるプレイスタイルは、幅広いオーディエンス、DJの間で評価が高い。

REBOOT@eleven/不定期,MOONAGE@ageha/不定期,BUZZ×3@ROCKWEST/偶数月第1日曜,”7”@Arch/毎月第3日曜

MOVIE
ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/11/20/Thu 22:27:27
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:DJ SCHEDULE

今年、最後のREBOOT

10周年イヤーだった、2008年のREBOOTも今回で今年最後のREBOOTです。

agehaアリーナでの開催や、全国ツアーなど精力的な活動をした一年でした、
個々のDJとしては勿論、PATY単位での存在感としてのREBOOTを楽しんで頂ければなと。

今回は、OPENING DJとしてMOTOくんが登場、そしてラウンジはゲストで
SATOSHI ENDOの登場です。
このバランスもAIRでの開催となったREBOOTならでは。
万全の体勢で、挑んで下さい。お待ちしてます。
20081122_517.jpg

2009.11.22(SAT)
REBOOT@AIR
DJ : Q'HEY / MAYURI / TAKAMI
OPENING DJ : MOTO
VJ : M.M.M
LOUNGE DJ : SATOSHI ENDO / MICHIO / parhelion a.k.a JULIA
Organized by MOON AGE RECORDINGS

DOOR : 3,000yen [1 drink]
WITH FLYER : 2,500yen [1 drink]
AIR MEMBER : 2,500yen [1 drink]
BEFORE 11PM : 2,000yen [1 drink]

OPEN : 22:00
VENUE : AIR http://www.air-tokyo.com
03 5784 3386

東京のアンダーグラウンドなテクノシーンをリードしてきたREBOOTが10周年を迎えたこの2008年。今回の11月22日が、多くのドラマティックな瞬間を作り上げてきた本年におけるラストの開催となる。前回はオープニングの時間帯でQ'HEYがミニマルセットをプレイし、その後MAYURIのプレイでハードな流れへと展開し、再びQ'HEYが登場してハードセットをプレイ、そしてTAKAMIがラストを締めくくるという形を取ったが、今後はオープニングDJに様々なNEW FACEを起用していくというスタイルを取ることになる。その初回となる今回はDJ MOTOを起用。2002年から様々なパーティーでプレイしてきた彼は最新のミニマルからハードテクノまでを器用にこなし、REBOOTのフロアに新たなるバイブを与えてくれることだろう。もちろんQ'HEY、MAYURI、TAKAMIのレジデントDJ陣による今年最後の渾身のプレイからも目が離すことが出来ない!


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://takamidotblog.blog123.fc2.com/tb.php/1122-b8f3321a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter
RA
ブクログ
【TAKAMI関連音源】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。